日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

掃除

エアコン掃除は自分か業者か 危険や注意する点

投稿日:

夏が近づきそろそろエアコンのお掃除をしなくては・・・と思われているのではないでしょうか。
エアコンのお掃除は自分でしてもいいものなのか業者さんに頼んだ方がいいのか悩みますよね。
業者さんに頼めば綺麗になるのはわかっているけれども、金額が気になるからなるべく自分でやりたいと思う気持ち、すごくわかります。
自分でお掃除して壊してしまった。なんてことのないように危険な点や注意しなくてはいけない点をしっかりと確認しておきましょう。

スポンサーリンク

エアコン掃除を自分でするか業者に頼むか

エアコン掃除は解体して分解して部品ごとにそれぞれ洗い方を変えて・・・と実はすごく手間がかかる作業なのです。
慣れていない素人の人が行うと故障や関電の危険もあるので注意が必要です。
まずはメリットとデメリットをみていきましょう。

自分で掃除するメリットデメリット

メリット

◯費用が安い
◯好きなときにできる

デメリット

◯手間がかかる
完璧に掃除できず汚れが残ることも
分解する際に壊してしまう可能性
◯洗浄液とホコリが固まって故障の原因に

◯感電の危険性
◯養生が甘いと家具や壁紙に汚れが飛び散る
◯水漏れを起こす危険性

業者で掃除してもらうメリットデメリット

メリット

◯エアコンの内部や仕組みに詳しい人に掃除してもらえる
◯エアコンを分解して細部まできちんとした洗浄が行われる
◯自分で作業をしなくてよい
◯カビや菌の除去など徹底洗浄
◯抗菌・防カビ処理などもある
◯養生の道具が揃っている

デメリット

◯費用がかかる(平均1万円〜2万円お掃除機能つきだと更に高くなることも)
◯時間を割かなくてはいけない(1〜2時間)
◯家に誰かをあげることになる

このようなそれぞれのメリット・デメリットがあります。
業者さんによっても掃除の仕方や養生の仕方などが違ったり丁寧さにも差が出ることがしばしばありますのでしっかりと説明を聞き信頼できそうたと納得の上頼むことが重要です。

スポンサーリンク

エアコン掃除をするときの危険

汚れ残りによる故障や悪臭

エアコン洗浄スプレーは洗い流されないタイプであるため、表面の汚れは落ちたように見えますが、奥に汚れが押しやられているだけのケースもあります。
洗浄成分が内部に残留してしまうと残留した洗浄成分の上にさらにホコリや細菌が付着しやすくなり、故障や悪臭の原因になります。

分解したものを復元できない

エアコンの分解は複雑でプラスドライバー・マイナスドライバーなど様々な工具が必要になることも。更にお掃除機能つきなどの高性能なエアコンの場合さらに分解するのに高度な技術が必要になります。
そのため、分解することは出来たが復元することができなくなってしまい修理に出さなくてはいけなくなってしまうことも少なくありません。

故障や感電

エアコンの掃除前に電源を切らなくてはいけないのはもちろんですが、洗浄スプレーをかけるまえに電気が通る部分にビニールなだで養生をしておかないと感電や故障の危険性があり大変危険です。

エアコン掃除の注意する点

手順の確認をする

エアコンの掃除を始める前にまず一連の作業の流れを頭のなかでシュミュレーションすることが大切です。
いざ作業をはじめてからだと取り返しのつかない事態になりかねないのでしっかりと手順の確認をしましょう。

電源(ブレーカー)を落とす

電化製品の掃除で一番大切なのが電源を落とすことです。
ブレーカーを落とすことが一番の安全策ですが、どうしても落とせない場合は電源だけでもしっかりと落としましょう。
感電や不用意な事故を防ぐことが出来ます。

内部構造を理解する

エアコンは精密機器です。電源基板が濡れると故障してしまうことがあります。
エアコンの取扱説明書をよく読み内部構造を理解しましょう。
それか内部構造を熟知している業者さんに頼むことも検討しましょう

養生の準備をする

エアコンの掃除中にスプレーやホコリや汚れが床や壁に飛び散らないようにしっかりと養生する必要があります。
更に電源基板にスプレーがかからないようにビニールなどの防水素材で養生する必要があります。

スプレーの使用量を守る

市販のエアコン洗浄スプレーを使う場合規定の使用量を守ることが大切です。
故障や感電につながる恐れもありますのでしっかりと規定量を守りましょう。

まとめ

エアコンの掃除を隅から隅までやろうとするとどうしても分解作業をしなくてはいけません。
日々のフィルターのお掃除以外はプロの業者さんにおまかせすることは不用意な事故を招かない最善の方法かもしれません。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-掃除
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.