日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

掃除

エアコンの掃除に必要なものフィルターの外し方と掃除の仕方

投稿日:

エアコンのフィルターのお掃除は最低1ヶ月に1回。出来ることなら2週間に1回お掃除出来るのがベストです。
フィルターにホコリがたまっているのをそのままにしておくとカビが繁殖してしまいます。
フィルターから発生したカビはそのままエアコンの内部にまで繁殖し、エアコンの内部がカビだらけになり更にはエアコンから出る空気もカビだらけ・・・なんてことになってしまうと健康への影響も出てきてしまいます。
またホコリなどで汚れているとその分余分な電力を使うことになり電気料金も上がってしまいます。
エアコンのフィルターはご家庭でこまめに掃除をするようにしましょう。

スポンサーリンク

エアコン 掃除 必要なもの

◯新聞紙
◯掃除機
◯捨てても良いスポンジか歯ブラシ
◯タオル
◯マスク
◯ゴム手袋(手が汚れるのが嫌な方)
◯脚立(エアコンに届く高さの足場の良い椅子などでも可)

ほぼご家庭にあるものでフィルターの掃除をすることが出来ます。

エアコンのフィルターの外し方

エアコンのコンセントを抜く

感電などの恐れがあるので必ずコンセントを抜いてから作業してください。

前面パネルを開ける

前面パネルの左右の側面にある、出っ張りのある部分に指を掛け、前面パネルを両手で手前に引き、パネルが止まる位置まで上げる。

フィルターを取り外す

前面パネルをあけると2枚のフィルターがあることが確認できます。
フィルターは非常に薄くて壊れやすいので慎重に引き出します。

フィルターを取り外す前に作業してもらいたいことがありますので下記の読んでから作業をはじめてください。

スポンサーリンク

エアコンのフィルターの掃除の仕方

身支度をする

ホコリが舞うのでしっかりとマスクをし、水洗いをするので必要であればゴム手袋をしましょう。

養生をする

新聞紙でエアコンの下約2畳分くらいに養生をします。
養生をすることにより、ホコリが床に落ちるのを防げ、汚れたフィルターを一度床に置いたりすることができます。

安全確保

エアコンの電源を切る(ブレーカーを落とすのでも可)
脚立などの足場の確認
付近の床にものが落ちていないか確認
しっかりと安全確保をすることにより不用意な事故を防げるのでしっかりと確認をしましょう。

エアコン全体に掃除機をかける

前面パネルを開ける前に掃除機をかけることによりホコリなどが落ちてくるのを防ぎます。

前面パネルを開ける

前面パネルの左右の側面にある、出っ張りのある部分に指を掛け、前面パネルを両手で手前に引き、パネルが止まる位置まで上げる。

フィルターを取り外す

前面パネルをあけると2枚のフィルターがあることが確認できます。
フィルターは非常に薄くて壊れやすいので慎重に引き出します。

フィルターの外側→内側の順に掃除機をかける

ホコリはフィルターの外側に付いているので外側から掃除機をかけましょう。内側から掃除機をかけてしまうと、フィルターの目にホコリが詰まってしまいます。

この画像のいま見えている面が外側です。

浴室などで水洗いをする

掃除機とは逆で今度は内側から外側にかけて水で洗い流します。
外側から水をかけると目詰まりをおこしてしまうので注意しましょう。
スポンジやタオル、歯ブラシを使って洗うと更に効果的です。
洗剤は使わなくて構いませんが、使う場合はフィルターを痛めてしまう可能性があるので必ず水で薄めて使いましょう。

完全に乾燥させる

タオルで水気をしっかりと拭き、しばらく干して完全に乾燥させます。
フィルターに水気が残ったままエアコンにつけると新たなカビの原因になってしまうのでしっかりと乾燥させましょう。

フィルターをエアコンに取り付ける

壊れやすいので気をつけながら元の場所に戻し前面パネルを閉めます。

後片付け

養生を片付けるときにホコリを散らさないように注意しながら片付けます。

まとめ

エアコンの掃除と聞くと大掛かりで大変そうな作業に聞こえますが、フィルターのお掃除だけならご家庭にあるものでお手軽に出来てしまいます。
フィルターをお掃除することで衛生面・電気料金などに差がですのでぜひ最低月1回のエアコンのフィルター掃除を習慣化させましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-掃除
-

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.