日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

犬がトイレに失敗 しつけるトイレシートのおすすめ使用した結果

投稿日:

わが家のワンコは生後2ヶ月の頃にお迎えしたのですが、なかなかトイレを覚えてくれなくて・・・。

それはそれは本当に苦労しました。
同じ兄弟犬でも「教えなくてもトイレシートの上でしてくれたよー」なんて子犬もいてすごく落ち込んだことも。
毎日除菌スプレーを片手に持ち常に洗濯機は回っている状態。
そんなわが家でしたがあるトイレシートのおかげでガラッと変化が起こりました。

スポンサーリンク

犬がトイレに失敗ばかりする

生後2ヶ月でお迎えしてまずはトイレトレーニングだ!と気合を入れていたのですがことごとく失敗の日々。
最初のうちはトイレの間隔も20分に1回くらいのペースだったので教えるには最高の頻度だったのですが、5回に1回成功するかどうかでした。

成功したときにはすごーーーーく褒めてフードをひと粒あげ、失敗したときは何も言わず無言で片付けをするという飼育本やネットなどにもよく載っている方法を実行していたのですが、効果がなく好き勝手にトイレをしていました。

それでもは生後5ヶ月頃にはやっと成功率70%まで上がってきて、このまま頑張れば100%になるかな〜♪♪と思っていた矢先に反抗期がやってきて成功率30%以下に下がりテンションもダダ下がり。

生後6ヶ月過ぎまでこんな感じでトイレの成功率が全く安定しませんでした。
周りのわんちゃんは生後3ヶ月頃には完璧になっているのに・・・

お迎えしてから4ヶ月間。そこかしこでおしっこをしてしまいわが家のカーペットはおしっこだらけ。何度も何度も取り替えました。

お散歩で会う方にトイレトレーニングのコツを聞いたりしたのですが、
皆さん「自然とすぐに覚えてくれたよ」「褒めておやつあげたらすぐに覚えた」「汚れるのが嫌みたいで外でしかしない」などあまり苦労されなかったご様子。
生後4ヶ月頃までは中々トイレが覚えられなくて・・・と色々な人に相談出来たのですが生後6ヶ月ともなると他の方に話すのも恥ずかしくなってしまい一人でずっと悩んでいました。

犬のトイレのしつけ

わが家がトイレトレーニングで行っていたことをまとめます。

◯成功したときはすごくすごく褒めてフードをひと粒あげる。失敗したら無言で片付ける

◯サークルをトイレスペースと寝るスペースに完全にわける。
トイレをするそぶりを見せたら即トイレスペースに入れていたのですが、間に合わずその場でされてしまうことが多かったです。

◯おしっこの臭いをつけたシートを使う
自分のおしっこの臭いのするところにまたしたくなると調べたら書いてあったのですがわが家ではまったく効果なしであえて避けているように思いました。

◯トイレシートを変える
メーカー違いのトイレシートを使ったのですが効果なし

◯思い切り叱る
いままではは失敗したときに無言で片付けていたのを「ダメ!!!!!!!」と大声で叱りました。
だけど一瞬怯んだようにみえましたがまた違うところにおしっこをするの繰り返しで効果がなかったです。

このように本やネットに載っていることを色々と試したのですが思うように効果があらわれませんでした。

犬のトイレシートのおすすめ

藁にもすがるような気持ちでネットを検索していたところある書き込みがありました。

「このトイレシーツを使ったら自然とそこでしてくれるようになりました!」

え!?ほんとに!?!?

ですがトイレシートを変える方法は試したことがあるけれど何も変わらず。
半信半疑でオススメされていたトイレシートを調べてみると・・・

今まで使っていたトイレシートとは全然違う!!!

 

今までは大容量低価格のペラペラのトイレシートを使っていたのですがこのトイレシートは42枚入1800円前後とかなりお高い。
400枚で7000円のトイレシートを使っていた私からすると値段が約2.5倍も違いかなりお高く感じる。

ですがそのトイレシートの内容をよく見てみると、
◯おしっこの場所を覚えやすい特殊なニオイが配合
◯吸水材にケスモン&抗菌ポリマーが配合されていて臭いが気になりにくい
◯吸収力抜群

と気になる言葉ばかり。
特に「おしっこの場所を覚えやすい特殊なニオイが配合」これがすごく気になりました!
口コミを見ても「クンクンシートの臭いを嗅いでそのままそこでおしっこした」などと成功体験が書かれており、ますます気になる・・・

百聞は一見にしかず!!!
実際に注文して使ってみました!

半信半疑のわたし。
散々いままで色々な方法を試してダメだったのに、トイレシートを変えるだけでそこでおしっこ出来るようになるなんて。
ありえてほしいような欲しくないような・・・なんとも複雑な気持ち。

いつも置いてあるトイレシートの中に1枚だけこのシートを置いて様子を見ることに。

置いてすぐに臭いを嗅ぎにきましたがその時は嗅いだだけ。
そのあとすぐにソワソワし始めたのでトイレシートに誘導して声掛けをしたら・・・
なんとっ!クンクン臭いを嗅ぎそのままそこでしてくれましたーーーーーーーーーー!!!

その後もソワソワしているのに気付かず誘導も声掛けもしていなかったのですが自分からそのシートに行きそこでおしっこをしてくれました!!!

もう本当に涙が出るほど嬉しかった!!

ウソのようですがこのトイレシートに替えて2日でトイレ成功率100%に。
いままでの苦労がなんだったのだろう・・・とも思いますがやっと念願のトイレ成功率100%になり本当に嬉しいです。

現在までに数回程若干はみ出た場所でおしっこしてしまいましたが、全く違う場所でトイレをすることは一度もなくいまでは失敗することは0になりました!!

更にこのトイレシートがすごいな〜と思ったのがわが家のワンコ、シートの端っこの方でしてしまうのですが漏れることなく全て吸収してくれます!

しかもその後すぐに猫砂のようにおしっこしたところが固まり臭いがほとんどしなくなります!

なので部屋の中におしっこしたあとのシートを置いておいても全然気になりません。
以前のトイレシートだと臭いがすごくてすごくて・・・
最初は玄関にトイレシート専用のゴミ箱を置いていたのですが帰って来た瞬間臭くて残念な気持ちになるので、外にゴミ箱を置き毎回ゴミ捨てのために外に出ていましたがこれが意外と大変で・・・
その必要がなくなりいまではとっても楽ちんです。

まとめ

こうなるまで
どれだけ消臭スプレーを使ったか・・・
タイルカーペットもおしっこ染みばかりになって何枚取り替えたことか・・・
ティッシュを何箱使ったか・・・

このトイレシートはちょっと高いな〜と最初思いましたがトイレを覚えるまでにかかってきた諸々の費用と、覚えさせようとした苦労や努力の時間などを考えると決して高いものではないなと思いました。

もっとはやく知って使っていればこんなに苦労しなかったのに・・・とも思ってしまうほどです。

いまではお散歩で出会う方にも実は6ヶ月すぎるまでトイレ覚えられなかったんです〜と笑って話せるようになりました。
わたしのように愛犬のおトイレで悩んでいる方は試してみる価値大ですよ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-
-

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.