日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

イベント 母の日

母の日のプレゼントの選び方贈り方とおすすめのプレゼント

投稿日:


いつも子どものことを思い子どものために家事育児に取り組んでくれていたお母さん。
そんなお母さんにプレゼントを贈る時に一番大切なのが「心がこもっていること」
当たり前で簡単なようですが意外と難しい心の込め方。

あなたはこんなことありませんでしたか?
「母の日間近に慌ててプレゼントを用意した」このときはお母さんのことを本当に思って用意出来ましたか?
つい焦ってこれでいいかな!なんて選んでしまってはいないでしょうか。

わたしも以前は慌てて準備してしまっていました。
あまり母のことを考えず定番だから・・・と選んでいたプレゼント。
喜んでくれるものの本当に心の底からは喜んでくれていなかったと思います。

だって贈る本人が心がこもっていないのですから、本当に喜んでもらえるわけがありませんよね。
せっかくの感謝の気持ちを伝えるきっかけの母の日。

心のこもった贈り物でお母さんに心の底から喜んでもらいましょう。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントの選び方

まずはこちらのアンケート結果をご覧ください。

お母さんの本音はコレ!母の日にしてほしいこと

1位 感謝の言葉をもらう
2位 なにもなくてOK
3位 食事に一緒に行く
4位 プレゼントをもらう
5位 観劇などエンタメを一緒に楽しむ
6位 旅行に一緒に行く
7位 掃除や洗濯など、家事の手伝いをする
8位 手料理を振る舞ってもらう
9位 マッサージやエステ、スパなどに一緒に行く
10位テーマパークなどへ一緒に遊びに行く【出典記載例】
出典:「東京女性のホンネ調査 母の日白書 お母さんのホンネ」(OZmall調べ)http://www.ozmall.co.jp/mothersday/article/9099/

この調査結果を見て感動してしまいました。
1位が「感謝の言葉をもらう」だなんて。
お母さんの心の深さを尊敬します。
その他の結果をみてもほとんどの項目が「一緒に」というのがキーワードになっているのがわかります。

この調査結果でお母さんはモノが欲しいのではなくて一緒に過ごせることが一番うれしいと思っていることがわかります。

スポンサーリンク

「カーネーションよりも子どもと過ごす時間が大切」

こんな風に思ってくれているお母さんにぜひ心のこもった母の日をプレゼントしてあげたくなりますよね。

母の日のプレゼントの選び方は「モノよりも一緒に過ごす時間を意識する」
これだけでお母さんに心の底から喜んでもらえるプレゼント選びが出来るようになりますよ。

母の日の贈り方で気をつけなくてはいけない点

母の日のプレゼントの贈り方で注意しなくてはいけない点をまとめました。

事前準備をしっかりと

時間に追われてしまうとどうしても心の余裕がなくなり「これでいっか!」となりがちです。
予約なども必要になってくる場合があるので時間に余裕を持って行動しましょう。

母の日の日付を間違えない

意外と多いのが母の日の日付を間違えてしまうこと。
過去にわたしも間違えたことがあります。
せっかくのプレゼントも日付を間違ってしまったら喜びも2割減になってしまうのでしっかりと日付を確認しましょう。
ちなみに2018年の母の日は5月13日日曜日です。

母の日を過ぎてからではダメ

母の日を過ぎてからでは意味がありません!
女性が記念日を大切にする気持ちがわかりますよね?
お母さんも女性です。
母の日当日になにもなかったことでガッカリさせてしまいますのでやむを得ず母の日から遅れてしまう場合は必ず母の日当日にメッセージか電話で感謝の気持ちを伝えましょう。

母の日おすすめプレゼント

わたしが実際母の日に贈ったプレゼントで喜んでもらえたことは「食事に一緒にいく」と「手料理を振る舞う」です。
お酒を飲むことが好きな母なので一緒に美味しいイタリアンのお店に行きおしゃべりしながらお酒を嗜みとても楽しい時間を過ごせました。
母の仕事が遅かったときの母の日は、手料理を作り実家で母の帰宅を待ち、カーネーションの花を食卓に飾り、母が帰宅してから一緒に食事をしました。
どちらもとても喜んでくれていまでもその時の話しをしてくれます。
モノよりも一緒に過ごす時間を本当に大切に思ってくれているのがわかり私もすごく嬉しかったです。

お母さんに本当に喜んでもらえる母の日プレゼントランキング

 

1位 一緒に食事に行く
2位 手料理を振る舞う
3位 旅行に一緒に行く
4位 テーマパークなどへ一緒に遊びに行く
5位 エンタメを一緒に楽しむ

 

「モノではなく一緒に過ごす時間」
これが一番お母さんには嬉しいプレゼントではないでしょうか。

まとめ

「モノではなく一緒に過ごす時間」ぜひこれを今年の母の日のプレゼントにしてください。

本当にお母さんの喜んだ顔が見られると思いますよ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-イベント, 母の日
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.