日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

年末年始 渋滞カレンダー

東名高速道路の年末年始の渋滞予測カレンダー2018-2019年!

更新日:

帰省や年越し、初詣、初売りなど年末年始は高速道路を使う機会が多くなりますよね。

でも渋滞にはまってしまったらせっかくのお出かけも予定が狂い台無しに!

特に東名高速道路には町田ICと厚木ICの間に「魔の大和トンネル」があります。

この渋滞にはまると2時間近く抜け出せないなんてことも・・・

実は渋滞は一時的なもので数時間時間をずらすだけで快適にドライブが可能なんです。

交通状況を事前にチェックして渋滞の時間を避けるだけで渋滞を回避することができます!

ここでは2018~2019年の年末年始【12月29日~1月6日】期間の『東名高速』の上りと下りの渋滞予測について一目でわかりやすいようにカレンダーでお伝えします。

東名高速道路を使って帰省やお出かけをする際にぜひご活用ください!

スポンサーリンク

年末年始渋滞予測カレンダー2018・2019年

渋滞予測カレンダーの見方

混雑する時間帯が一目でわかるように、渋滞予測カレンダーでは予想渋滞の距離ごとに色分けをしています。

色分け 渋滞距離 通過にかかるプラス時間
5km未満 0分~8分
5km~10km未満 9分~17分
10km~20km未満 18分~32分
20km~25km未満 33分~44分
25km~30km未満 45分~53分
30km~40km未満 54分~71分
40km以上 72分以上

ゆるりくるりの渋滞予測カレンダーではその日のピーク時間帯の渋滞予測場所からポイントまでの通過時間を「+〇〇分」と表記しています。

これは通常通過時間が10分だとしたら「10分+○○分」ということです。

年末年始渋滞予測カレンダー東名高速道路

2018年~2019年の年末年始期間、12月29日~1月6日の東名高速道路の渋滞予測カレンダーです。

NEXCO中日本の渋滞予測情報を参考にし、ゆるりくるりが独自で作成しました。

東名高速道路の渋滞予測カレンダー【上り】

※写真をクリックすると拡大写真になります。

東名高速道路の通常通過時間【上り】

渋滞予測がされているエリアの通常通過時間がこちらになります。

この時間にカレンダーの「+○○分」を足した時間が渋滞時の通過予想時間になります。

出発点 通過点 通常通過時間
秦野中井IC 横浜町田IC 15分
東名川崎IC 東京IC 3分
大井松田IC 横浜町田IC 18分
御殿場IC 大井松田IC 15分
横浜青葉IC 東京IC 6分
裾野IC 大井松田IC 15分
豊田IC 岡崎IC 6分
厚木IC 横浜町田IC 6分

 

東名高速道路の渋滞予測カレンダー【下り】

※写真をクリックすると拡大写真になります。

東名高速道路の通常通過時間【下り】

渋滞予測がされているエリアの通常通過時間がこちらになります。

この時間にカレンダーの「+○○分」を足した時間が渋滞時の通過予想時間になります。

出発点 通過点 通常通過時間
東名川崎IC 海老名JCT 9分
海老名JCT 秦野中井IC 3分
横浜青葉IC 秦野中井IC 15分
大井松田IC 御殿場IC 4分
岡崎IC 豊田IC 6分
東京IC 海老名JCT 12分
音羽蒲群IC 豊田JCT 9分

 

年末年始の東名高速道路の渋滞回避方法

渋滞が発生してしまった場合少しでもはやく目的地にたどり着けるように、渋滞回避方法のコツについてお伝えします!

東名高速道路の2018~2019年の年末年始の渋滞を避ける方法【上り】

東名高速道路の上りがもっとも混んでいるのは、1月1日(火)・2日(水)・3日(木)です。

特に2日がピークでこの日はお出かけを避けるか、避けられない場合は2日の深夜から早朝にかけて移動をしないと大渋滞に巻き込まれなかなか目的地に着くことができません。

2日から3日にかけての深夜はまだ完全に渋滞が解消していないので注意が必要です。

ともかく厚木ICと東名町田ICの間の「魔の大和トンネル」を渋滞をする前に抜けるのが東名高速道路の上りの渋滞回避のポイントです!

朝8時台には大和トンネルを抜けるのがベストです!

御殿場のアウトレットの初売りに行く方は4日以降のオープン前に到着し、お昼頃には帰路に着くのがおすすめです。

更に詳しい御殿場アウトレットの年末年始の渋滞回避情報はこちらをご覧ください。

東名高速道路の年末年始の渋滞ピーク期間【下り】

東名高速道路の下りがもっとも混んでいるのは、12月30日(日)・31日(月)です。

どちらの日にちも夕方以降は渋滞が解消される見込みなので夕方以降におでかけするか、朝早い時間に出発すれば渋滞を避けられる可能性が高いです。

東名高速道路の下りは上りと比べると全体的に渋滞発生が少ないので渋滞発生時間を事前にチェックし避けるようにしましょう!

渋滞回避方法と裏技・対策について

もし渋滞にあってしまったときの回避方法や裏技、対策についてこちらに詳しくまとめましたのでぜひ参考にしてください!

ちょっとしたコツで楽に渋滞をやり過ごすことができますよ!

東名高速道路の年末年始の渋滞予測まとめ

東名高速道路の迂回路として絶対に使用してはいけないのが「国道246」と「西湘バイパス」です。

東名が渋滞しているからとこのふたつを選んでしまうとほぼ間違いなく、さらなる渋滞に巻き込まれ高速に乗り続けているよりか遥かに時間がかかります。

基本的には東名高速に乗り続けていたほうが渋滞発生時もはやく目的地に着くことが出来ます。

もしくは小田原厚木道路に切り替えるのもアリです。

せっかくの年末年始の大型連休。渋滞にはまっては予定が狂ってしまいます。

渋滞予測の時間を外して快適にお出かけくださいね。

特に大渋滞が見込まれる1月2日の渋滞予測と回避方法はこちら↓

その他の高速道路の渋滞予測はこちら↓

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-年末年始, 渋滞カレンダー
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.