日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

年末年始 渋滞カレンダー

東北自動車道の年末年始の渋滞予測カレンダー2018-2019年!

投稿日:

東日本の大動脈で日本最長の高速道路の『東北自動車道』

埼玉県川口市から、群馬県・栃木県・福島県・宮城県・岩手県・秋田県を経由し青森県青森市までをつなぎます。

東北道では年末年始の渋滞ピーク時には35キロの渋滞が見込まれています。

渋滞は一時のことで事前に渋滞発生時間を知り、その時間を避けることで快適なドライブが可能なことも!

ここでは2018~2019年の年末年始【12月29日~1月6日】期間の『東北自動車道』の上りと下りの渋滞予測について一目でわかりやすいようにカレンダーでお伝えします。

IC間の通常通り抜け時間も一覧にしてまとめましたので東北道を使って帰省やお出かけをする際にぜひご活用ください!

スポンサーリンク

東北自動車道の年末年始渋滞予測カレンダー2018~2019年【上り】

2018年~2019年の年末年始期間、12月29日~1月6日の東北道の渋滞予測カレンダーです。

NEXCO中日本の渋滞予測情報を参考にし、ゆるりくるりが独自で作成しました。

渋滞予測カレンダーの見方

混雑する時間帯が一目でわかるように、渋滞予測カレンダーでは予想渋滞の距離ごとに色分けをしています。

色分け 渋滞距離 通過にかかるプラス時間
5km未満 0分~8分
5km~10km未満 9分~17分
10km~20km未満 18分~32分
20km~25km未満 33分~44分
25km~30km未満 45分~53分
30km~40km未満 54分~71分
40km以上 72分以上

※地点から地点までの距離により例外あり

ゆるりくるりの渋滞予測カレンダーではその日のピーク時間帯の渋滞予測場所からポイントまでの通過時間を「+〇〇分」と表記しています。

これは通常通過時間が7分だとしたら「7分+○○分」ということです。

東北自動車道の年末年始の渋滞予測カレンダー【上り】

※写真をクリックすると拡大写真になります。

東北道の2018~2019年の年末年始の渋滞ピークと回避方法【上り】

東北道の上りがもっとも混んでいるのは1月2日(水)、1月3日(木)です。

「岩船JCT~久喜IC」間では佐野アウトレットモールの初売り客で渋滞が発生する予想で、最大で35キロ前後の渋滞になる見込みです。

「岩槻IC~川口JCT」は最大で約5キロ、「西那須野塩原IC~宇都宮IC」では最大約10キロの渋滞が見込まれます。

東北道の上りは夕方に渋滞が発生する可能性が高いので、明け方からお昼頃までに通過できると渋滞回避が出来ます。

もしくはお出かけ先で夜ごはんを済ませ夜21時以降に通過するのがおすすめです。

年末の大晦日から元旦にかけてはほぼ渋滞は発生しない予測なので帰省で東北道を使用する方は1月1日までの移動だとスムーズに運転ができるはずです!

東北自動車道の年末年始渋滞予測カレンダー2018~2019年【下り】

東北自動車道の年末年始の渋滞予測カレンダー【下り】

※写真をクリックすると拡大写真になります。

東北道の2018~2019年の年末年始の渋滞ピークと回避方法【下り】

東北道の下りがもっとも混んでいるのは1月2日(水)です。

「久喜IC~館林IC」区間で最大で10キロの渋滞が発生する見込みです。

朝10時から12時までと一時的な交通量増加による渋滞の見込みなのでこの時間さえ避ければ快適に運転ができるはずです!

全体的にみても東北道の下りは年末の大晦日からお正月にかけてはほぼ渋滞は発生しない予測です。

その他の東名高速道路や中央道、関越道など他の高速道路は渋滞が発生する可能性があるので使用する高速道路全ての渋滞予測をチェックしてからおでかけしてくださいね。

スポンサーリンク

東北自動車道のIC間所要時間と渋滞回避方法

東北道のIC間所要時間とパーキング・サービスエリア情報

渋滞予測カレンダーと一緒に「IC間所要時間一覧表」をご覧いただくと、目的のICまでのおおよその時間がわかります。

こちらの「IC間所要時間一覧表」では渋滞時間を含まない通常の通過予想時間を記載してありますので、渋滞予測カレンダーの「+〇〇分」を足すとその区間の渋滞時の通行予想時間がわかるようになっています。

パーキングエリアの場所もわかりやすいようにIC間の間に表記してありますので、休憩スポットも一緒にご確認ください。

サービスエリアのほうがパーキングエリアよりも規模が大きくお土産やさんやレストラン施設が多めなので観光としても楽しめます。

単純にトイレ休憩の場合はパーキングエリアのほうが規模が小さいので、駐車場からお手洗いまでの距離が近いのでおすすめです!

『東北道のIC間通過時間(下り青森方面)』

川口JCT

2分

浦和IC 

7分

岩槻IC

8分 【蓮田(はすだ)SA】

久喜白岡JCT

1分

久喜IC 

4分 

加須IC

3分 

羽生IC

4分 【羽生PA】

館林IC

5分 

佐野藤岡IC

3分 【佐野SA】

岩船JCT

6分

栃木IC

1分 

栃木都賀(とちぎつが)JCT

9分 【都賀西方(つがにしかた)PA】

鹿沼IC

7分 【大谷(おおや)PA】

宇都宮IC

10分 【上河内(かみかわち)SA】

矢板(やいた)IC

11分 【矢板北(やいたきた)PA】

西那須野塩原(にしなすのしおのばら)IC

3分

黒磯板室(くろいそいたむろ)IC 【黒磯PA】

4分

那須IC

10分 【那須高原SA】

白河IC

2分 

白河中央SIC

7分 【阿武隈(あぶくま)PA】

矢吹IC

7分 【鏡石(かがみいし)PA】

須賀川IC

6分 【安積(あさか)PA】

郡山南IC

6分

郡山IC

2分

郡山JCT

2分

本宮(もとみや)IC

7分 【安達太良(あだたら)SA】

二本松IC

13分 【福島松川PA】

福島西IC

3分 【吾妻(あづま)PA】

福島JCT

3分

福島飯坂(ふくしまいいざか)IC

7分

国見(くにみ)IC

15分 【国見SA】

白石IC

10分 【蔵王(ざおう)PA】

村田IC

2分

村田JCT

10分 【菅生(すごう)PA】

仙台南IC

5分

仙台宮城IC

10分 【泉PA】

泉IC

2分

富谷(とみや)JCT

5分 【鶴巣(つるす)PA】

大和(たいわ)IC

2分

大衡(おおひら)IC

10分 【三本木(さんぼんぎ)PA】

古川IC

11分 【長者原(ちょうじゃはら)SA】

築館(つきだて)IC

8分 【志和姫(しわひめ)PA】

若柳金成(わかやなぎかんなり)IC

10分 【金成(かんなり)PA】

一関(一関)IC

8分 【中尊寺(ちゅうそんじ)PA】

平泉前沢IC

7分 【前沢SA】

奥州(おうしゅう)SIC

5分

水沢IC

5分

北上金ヶ崎(きたかみかねがさき)IC 【北上金ヶ崎PA】

3分

北上JCT

2分

北上江釣子(きたかみえづりこ)IC

7分 【花巻PA】

花巻南IC

2分

花巻JCT

2分

花巻IC

7分 【紫波SA】

紫波(しわ)IC

6分 【矢巾(やはば)PA】

盛岡南IC

5分

盛岡C

5分 【滝沢PA】

滝沢IC

7分

西根(にしね)IC

9分 【岩手山(いわてさん)SA】

松尾八幡平(まつおはちまんたい)IC

25分 【前森山PA】【畑(はた)PA】

安代(あしろ)JCT

3分

安代IC

32分 【田山PA】【湯瀬(ゆぜ)PA】

鹿角八幡平(かづのはちまんたい)IC

14分 【花輪(はなわ)SA】

十和田(とわだ)IC

9分

小坂(こさか)IC

8分 【小坂PA】

小坂JCT

17分

碇ヶ関(いかりがせき)IC

11分 【阿闍羅(あじゃら)PA】

大鰐弘前(おおわにひろさき)IC

12分 【津軽PA】

黒石IC

18分 【高館(たかだて)PA】

浪岡(なみおか)IC

9分

青森JCT

2分

青森IC

渋滞回避方法と裏技・対策については

もし渋滞にあってしまったときの回避方法や裏技、対策についてこちらに詳しくまとめましたのでぜひ参考にしてください!

ちょっとしたコツで楽に渋滞をやり過ごすことができますよ!

東北自動車道の年末年始の渋滞予測まとめ

東北自動車道の年末は上りも下りもほぼ渋滞は発生しない予想です。

年始のお正月2日すぎに初詣や初売りにおでかけする人で上りのみで渋滞が発生する見込みです。

渋滞発生の予測時間を避けてお出かけすることで渋滞回避が出来ますので、渋滞予測カレンダーを見ながら計画をたててくださいね。

思わぬ事故が起きてしまうことで渋滞が発生する可能性がありますので、常に最新の情報をラジオやグーグルマップでチェックしてからお出かけください!

その他の高速道路の渋滞予測はこちら↓

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-年末年始, 渋滞カレンダー
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.