日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

お出かけ 花見

お花見デートで男性が注意すべき15のこと|付き合う前の成功プラン

投稿日:

ポカポカと暖かくなり桜が咲き始める春は新しい恋の季節。

桜のピンクは女性の気持ちを高める効果があり、お花見は付き合う前の二人におすすめなデートです。

ここでは付き合う前のお花見デートで男性が気を付けるべき、デートへの誘い方、服装、プラン、注意点、告白のタイミングについてお伝えします!

スポンサーリンク

お花見デートの誘い方

付き合う前のデートのお誘いは毎回ドキドキしますよね。

勇気を出して誘っても誘い方が悪いと実現せずにあやふやなまま終わってしまうことも。

特にお花見デートは期間が限られているので、ビシッと一発でお誘いからデートの約束まで取り付けられるような誘い方が大切です。

単刀直入にストレートに誘う

「桜見に行きたいな~」

「いま桜が綺麗なんだってね」

このような曖昧な表現で相手が乗ってくれるのを待つのはNG!

この誘い方だと「そうだね、わたしも見たいな~」という社交辞令で終わってしまいます。

ここはしっかりと「桜を見たいから一緒に行かない?単刀直入にストレートに誘うのがデートの約束をする成功のポイントです。

お花見スポットを事前に決めておく

デートに誘う前に先にお花見スポットを決めておきます。

誘うときに場所も一緒に提案すると、場所選びの作業をしなくて済むので女性も誘いにのりやすくなります。

付き合う前のデートでは、相手も場所を想像しやすくOKしやすい有名なお花見スポットを選ぶのが成功のポイント

地元の人しか知らないようなところだと、警戒されてしまったりするのでなるべく有名所を選びましょう。

具体的な日時を指定する

日程を「いつか」にしてしまうとほぼ実現しなくなります。

特にお花見は桜の開花期間限定なので誘うときにしっかりと日時も提案することでデートの実現がグンとアップします。

まずは3パターンほど日程を考えておき誘うときは、「〇日に行かない?」と1つだけ指定して誘います。

一気にいくつもの候補を出すとその場で考えるのが面倒で後で確認してみると言われてしまう確率が高いですが、1つだけならその日の日程はパッと出てくると思うので予定があるかないか即答してもらえるはず。

予定があるようなら第2候補の日程、第3候補の日程と1つずつ聞いていきましょう。

お花見デートの誘い方例

場所・日にちを伝えてストレートなデートへの誘い方がこちら。

「〇〇の桜が見たいから、〇日の日曜日に一緒にお花見にいかない?」

誘うシチュエーションはライン・メール・電話・直接どれでもOKです。

お花見デートの服装

外での移動がメインになるお花見デートは服装選びも重要です。

お花見デートにNGな男性ファッション

・クロックス

・ジャージ

・スエット

・スーツ

・革靴

カジュアルすぎるのも、正装すぎるのもお花見デートには不向き!

仕事帰りにそのままお花見デートをするならスーツもあり。

女性受け抜群のお花見メンズコーデ

「キレイめカジュアル」というフォーマルとカジュアルのバランスが取れた服装がおススメ!

大人っぽい雰囲気で女子から好印象の不動の人気ファッションでモテ服と呼ばれています。

具体的には、

・細身のシルエット

・落ち着いた色合い

で、お兄さんらしいイメージ。

芸能人でいうと松坂桃李さん、向井理さんのイメージが近いです。

きれいめカジュアルのメンズコーディネート

きれいめカジュアルの代表的なアイテムがこちら

・Pコート、テーラードジャケット

・スキニー、細身のデニム

・ニットシャツ、カットソー、シャツ

・シューズ

・シンプルなアクセサリー

・腕時計

春らしく顔の近くにくるシャツを明るい色にするのもオススメ。

爽やかなブルー・グリーン・ピンク・オレンジにすると季節感もアップ!

蛍光色のピンクやオレンジは派手すぎるのでNG。

付き合う前のお花見デートにおすすめの成功プラン

お花見+αのスポットを選ぶ

お花見と言ってもただ桜を見るだけでは30分で飽きてしまいます。

付き合う前の関係ならなおさらお花見+αを考えておかないと時間を持て余してしまうことに。

・桜を見ながらボートに乗る

・出店を楽しむ

・お弁当を一緒に食べる(購入or手作り)

・桜が見れるカフェでお茶

このように+αがあるお花見スポットを選ぶと思い出に残りお花見デートの成功確率が上がります。

昼桜?夜桜?付き合う前のデートはどちらが良い?

付き合う前ならお昼のほうが誘いやすく、相手もOKしやすいです。

ある程度良い関係が築けていて、この日に告白をしようと思うのなら夜ご飯を食べた後に夜桜を見に行きそこで告白するのもマル!

ランチはお弁当?屋台?レストラン?

お天気が良い日のお花見デートのお昼で一番おすすめなのがお弁当。

ですが付き合う前からお弁当を作ってきてもらうのはハードルが高いので、レジャーシートをもって途中でお昼を一緒に買ってお花見をしながら食べるのがおすすめ。

桜祭りがやっていて屋台が出ているお花見スポットの場合は、現地購入して食べるのもお祭り気分が味わえます!

当日のお天気があまりよくなさそうな場合外でお弁当を食べるのは寒いので、付近のレストランやカフェを調べておくと安心です。

お花見後のプランは?

お花見だけで解散するのも良いですが、その後もお互い時間が合うようならお花見後のデートも楽しめるようにプランを考えておく必要があります。

お花見の時期はまだ日中でも寒い日が多く、体も冷えていると思うのでその後は室内でのデートがおすすめ。

・映画

・水族館

・プラネタリウム

・猫カフェなどの動物カフェ

・美術館、博物館、ミュージアム

・お笑い鑑賞

・ナンジャタウン、ジョイポリスなどの室内レジャーランド

・ショッピングセンターでウィンドウショッピング

夕食を一緒に食べて最後に夜桜鑑賞をするのも、昼桜とは違った姿がみれてムード満点です!

スポンサーリンク

お花見デートで男性が注意するべき10のこと

お花見デートを成功させるための注意する9項目をご紹介します。

【トイレの場所をチェック】

屋外デートになるのでお手洗いの場所はしっかり確認をして、現地で「お手洗いはあそこにあるからね」と一言伝えてあげましょう。

【暖かい飲み物が買える場所をチェック】

3月、4月はまだまだ寒い日のほうが多いので自販機やコンビニ、売店、カフェなど温かい飲み物が購入できるところを事前チェックしておくと安心。

【寒さがしのげる屋内スポットをチェック】

急な雨や風で寒くなってしまったときに体を温められる屋内スポットをチェックしておきましょう。

【付き合う前のドライブデートは避ける】

二人の関係によりますが、付き合う前の車でのドライブデートだと警戒されてしまう場合があります。

電車やバスなどの公共機関の利用がオススメ。

【門限は守る】

実家に住んでいる場合門限がある可能性があるので事前に確認しておきましょう。

門限がある場合ギリギリの時間に解散するのではなく30分~1時間は余裕を見て予定を組むとご両親の信頼も得ることができます。

【悪口やマイナス発言をしない】

お花見スポットが混んでいるからと「チッ」と舌打ちをしたり「邪魔」「混んでてイライラする」「歩きにくい」などのマイナス発言は絶対にNG。

逆に「混んでて危ないから手をつなごうか」など相手を気遣う言葉をかけてあげればグンとデートの成功率が上がります。

【ホッカイロをもっていく】

ちょっとした気遣いがすごくうれしいものなので、当日寒そうな場合使い捨てカイロを用意しておくと喜んでもらえます。

【ゴミ袋を用意しておく】

お弁当を食べたゴミ、屋台のゴミなどお花見デートでは思わぬタイミングでゴミが出ることも。

小さなゴミでもポイ捨ては幻滅されてしまうので、コンビニのゴミ袋を数枚カバンに入れておきましょう。

【ウェットティッシュを用意】

屋外のデートなのでウェットティッシュは必須!

女の子が持ってきてくれるかもしれませんが、一応自分でももっておくと安心です。

【アルコールは飲みすぎない】

サークルや会社のお花見のように羽目を外しすぎるのはNG。

お酒を飲む場合は1杯程度にし、酔っぱらわないようにしましょう。

お花見デートの告白のタイミング

お花見デートで告白しようと思っている場合、どのタイミングがベストかご紹介します。

お花見後個室のレストランで告白

事前に相手にディナーを一緒に食べようと提案し、ゆっくり話ができる個室のレストランを予約しておきます。

そして食事が終わる少し前に告白。

きっと個室のレストランについた時点で相手も告白される心の準備が出来ていると思うのでスムーズに話が進むはずです。

帰り際に告白

お花見デートを終え相手と分かれるときに告白。

その日のお礼と一緒に「来年も一緒に桜を見たいので僕と付き合ってもらえませんか?」と告白。

一番オーソドックスで告白の答えがイエスでもノーでも後を引かないタイミングです。

夜桜を見ながら告白

女の子はムードに弱いので、夜桜のロマンチックなムードの中で告白をするのもオススメ。

ライトアップされている夜桜なら更に気分も盛り上がります。

夜桜鑑賞に行く場合は冷え込むので防寒をしっかりして、なるべく早いタイミングで告白をしましょう。

お花見デートで男性が注意すべき15のことまとめ

「お花見デートが楽しかったこと+来年は手作りお弁当が食べたいな」と来年のイメージを伝えるのもデートを成功させるポイントです。

お花見デートのプランをしっかりと立てて素敵な時間を過ごしてくださいね!

お花見デートが大成功しますように。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-お出かけ, 花見
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.