日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

年末年始 渋滞カレンダー

2019年1月2日の九州自動車道の渋滞予測と回避方法!

投稿日:

福岡県北九州市を起点とし、佐賀県・福岡県・熊本県・宮崎県を経由し鹿児島県鹿児島市までを繋ぐ九州自動車道

九州道の渋滞のピークは年始お正月の1月2日が予想されます。

ここでは2019年1月2日の九州自動車道の上りと下りの渋滞予測と回避方法についてお伝えします!

スポンサーリンク

2019年1月2日の九州自動車道上りの渋滞予測

2019年1月2日の九州自動車道上りは、鳥栖プレミアムアウトレットの初売りセールや初詣からの帰宅、Uターンラッシュの人で年末年始の中でもっとも渋滞する日になります。

九州道の年末年始の渋滞予測カレンダー【上り】

2018年~2019年の年末年始期間、12月29日~1月6日の九州道の渋滞情報が一目でわかる渋滞予測カレンダーです。

NEXCO中日本の渋滞予測情報を参考にし、ゆるりくるりが独自で作成しました。

※写真をクリックすると拡大写真になります。

1月2日の九州自動車道上りの混雑予想

1月2日の東名高速上りは午後から夜にかけて大渋滞の予想になります。

・「菊水インターチェンジ~久留米インターチェンジ」

13時~21時にかけて最大で30キロの渋滞

通常の通過時間+60分の見込み

・「久留米IC~筑紫野IC」

16時~21時にかけて最大で25キロの渋滞

通常の通過時間+48分の見込み

・「裾野IC~大井松田IC」

11時~23時にかけて最大で25キロの渋滞

通常の通過時間+33分の見込み

・「大宰府IC~若宮IC」

16時~21時にかけて最大で20キロの渋滞

通常の通過時間+24分の見込み

2019年1月2日の九州自動車道上りの渋滞回避方法

1月2日の九州道の上りは午後から夜にかけて渋滞が発生する見込みです。

特に「菊水IC~久留米IC」を利用する場合は注意が必要です!

最大で25キロの渋滞が予想され通過するまでに1時間以上かかる見込みです。

この区間に関してはお昼12時頃までの通過がベスト。

もしくは外出先で夜ご飯を済ませ21時以降に通過するように出発をすれば渋滞が解消されている可能性が高いです。

もし万が一渋滞にはまってしまった場合はこちらも参考にしてください。

 

スポンサーリンク

2019年1月2日の九州道下りの渋滞予測

2019年1月2日の九州道下りは、5キロ以上の渋滞は発生しない予想です。

東名高速の年末年始の渋滞予測カレンダー【下り】

※写真をクリックすると拡大写真になります。

1月2日の九州道下りの混雑予想

1月2日の九州自動車道下りは1日を通して渋滞は発生しない予想です。

佐賀県にある鳥栖プレミアムアウトレットの初売りセールに行く方は鳥栖アウトレットの行き帰りの渋滞回避方法についてこちらで詳しく説明しているのでご覧ください!

2019年1月2日の九州自動車道の渋滞予測と回避方法まとめ

上りは最大で30キロの渋滞が発生する予想ですが、時間をずらせば回避できる場合が多いです。

お出かけ・お帰り予定の計画にぜひゆるりくるりの渋滞予測カレンダーをお役立てください。

その他の日程の九州道の渋滞予測はこちらをご覧ください。

九州道以外の高速道路を使う場合はこちらも参考にお出かけの予定をたててくださいね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-年末年始, 渋滞カレンダー
-

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.