日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

お出かけ 旅行

石垣島旅行3泊4日プラン|川平湾・竹富島・島グルメを楽しんだ1日目

投稿日:

はいたい!石垣島大好きなゆるりくるりです♪

ここでは石垣島旅行3泊4日をめいっぱいアクティブに観光・アクティビティ・島グルメ・離島を楽しむプランを実際の体験記をもとにご紹介します!

わたしはいつも石垣島へは朝いちばんの直行便で向かっています。

なぜ朝いちばんがおすすめなのかについてはこちらの記事でご紹介していますので合わせてご覧ください♪

ではまずは1日目のプランを写真たっぷりにお伝えしますね!

スポンサーリンク

石垣島NO1観光地の川平湾|ミシュラン三ツ星

午前中に石垣島についてレンタカーの手配が済んだら真っ先に向かいたいのが石垣島NO1観光地の川平湾

ミシュラン三ツ星の観光地です。

飛行機の長旅の疲れもここの青い空と青い海白い砂浜をみれば一気に吹き飛びます。

石垣島空港から川平湾までは車で約35分

少し距離がありますが、道中も石垣島らしい景色が楽しめて「石垣島に着いたーーー!!!」とワクワクしてくるはず。

裸足でも歩けてしまいそうな真っ白でサラサラな砂。

ハンドルキーパーがいる場合、川平湾の駐車場横にある売店兼お土産やさんの『島の駅カビラガーデン』でオリオンビールを買って海を眺めながら飲むのもアリ!

一気に旅行気分になれますよ~

川平湾では30分1000円ほどで下が透明になっているグラスボートに乗って水中を散策することが出来ます。

海に入って泳ぐことが出来るない場所なので、川平湾の海の中をのぞきたいかたはグラスボートがオススメです!

石垣島ランチは八重山そばの人気店「来夏世」に

川平湾の美しい景色を堪能したら次はお腹も満たしましょう!

石垣島に到着して初めての食事はやっぱり郷土料理ですよね^^

ランチのオススメは八重山そば!

わたしが毎回絶対に行くのが川平湾から車で約25分の「来夏世」。

一見普通の民家っぽくみえるので初めていくときは通り過ぎちゃうかもしれません。

店内はこざっぱりと清潔で観光客だけでなく地元の人も多くいます。

メニューは八重山そばとじゅーしー・赤米のみ!

わたしはいつも八重山そばとじゅーしーのセットを食べています。

じゅーしーも石垣島の郷土料理でいわえる炊き込みご飯です。

八重山そばの麺は歯ごたえあるそばで本島では食べたことがない麺です。

スープはあっさりとしていて毎日飲みたくなるような味。

島唐辛子のコーレーグースをいれると更に味に深みが出るのですが、入れすぎは禁物!

かなり辛いです。汗

八重山そばとジューシーのセットは1番人気でオープンから1時間しか立っていない12時には売切れていました!

麺がなくなったら終了で、お昼時はかなり混み合うので12時までには到着しておくのがオススメです。

八重山そば「来夏世」の詳細情報

メニュー

八重山そば: 大550円 中450円 小350円

じゅーしー:200円

赤米:200円

八重山そばセット(じゅしー又は赤米付き):600円

アクセス・駐車場

住所:〒907-0023 沖縄県石垣市石垣203

電話:0980-82-7646

駐車場:あり

営業時間・定休日

営業時間:11時~ 14時

※そばが売切れたら終了

定休日:日曜日

石垣島の離島の竹富島観光へ!

来夏世から石垣島離島ターミナルまでは車で約5分。

竹富島は石垣島から約10分で到着する1番近い離島

離島ターミナルの駐車場に車を停めて、いざ竹富島へ!

竹富島は石垣島から目で確認できる一番近い離島で、高速フェリーで約10分で到着します。

安栄観光・ドリーム観光・八重山観光フェリーと離島ターミナル内でチケットを買うことができる会社ほとんどで竹富島行きは出航されていて、15分間隔で運行されているのでほぼ待ち時間なしに移動することが出来ます。

高速船の便も多く往復30分かからないため、旅行1日目でも十分ゆとりをもって楽しめる離島です。

往復チケットを購入すると若干割引がされますが、行き帰り同じ会社のフェリーに乗らなくてはいけなくなります。

竹富島での移動手段

竹富島での移動手段は

・レンタサイクル

・巡回バス

・水牛

・徒歩

このいずれかになります。

小さな島なのでレンタカーの貸し出しはありません。

竹富島に到着するとフェリー乗り場の駐車場では各レンタサイクルやさん、水牛観光の送迎の人が待っています。

予約なしでも受け付けてくれるところはたくさんあり、金額が書かれたボードが送迎車の前に置かれているのでそれを見ながら決めても大丈夫です。

徒歩だと島めぐりするには大変なので、レンタサイクルがおすすめです。

 

電動アシスト・2人乗り・3人乗りの自転車があります。

一度二人乗り自転車に挑戦したのですが、上り坂や砂利道が多いので結構大変でした。汗

普通の自転車でもよいのですが、ここは少しプラスして電動自転車にしたほうが断然楽でおすすめ!

当たり前ですが舗装されていない道が多く凸凹や砂利、ぬかるみなどが多いので普通に自転車に乗るのよりも圧倒的に体力は使います。

竹富島での観光地

自転車を借りたら観光開始!

レンタサイクルのお店で竹富島の観光地図がもらえると思うので行きたい場所に向かいましょう♪

赤瓦と石垣の風景でゆるゆるとした島時間が流れています。

至るところにシーサーが。

個性的なシーサーがたくさんでついつい立ち止まってしまいます。

竹富島ではカイジ浜・コンドイビーチが人気の観光地

星砂が採れるのはカイジ浜です。

 

竹富島での注意点がひとつ!

飲み物を買えるところがかなり少ないです!

フェリー乗り場の売店か自販機で買ってから出発しないと、後々喉が渇いて大変です(^^;)

スポンサーリンク

 

夏場のシーズン中はカイジ浜・コンドイビーチなどには出店が出ていたりして購入できる場合があるのですがシーズンオフの場合出店もなく飲み物を買うには集落でお茶をするかフェリー乗り場まで戻ることになるので事前に準備をしておきましょう!

 

自転車で移動するとシーズンオフでも結構喉が渇きます!

石垣島のオススメホテル|グランヴィリオホテルにチェックイン

竹富島観光を2、3時間満喫し石垣島に戻ります。

そろそろ夕暮れときになりお腹もすいてくること。

一度ホテルにチェックインし荷ほどきをし夜ご飯に向かいましょう!

わたしがいつもお世話になるのは『グランヴィリオ リゾート石垣島

リゾート満載で居心地よく市街地が少し外れているので、夜も静かで星をゆっくりと眺められます。

ホテルでまったりではなくアクティブな旅行なのでいつも一番スタンダードなお部屋にしています。

それでもゆったりと寛げてオーシャンビューのお部屋では、海も眺めることが出来て大満足!

朝食バイキングでは洋食がとても美味しくお天気の良い日のテラス席での朝食は最高です!

詳しいホテル情報はこちらをご覧ください。

石垣島の夕食は島料理屋の南風へ

ここだけは外せない!!というのがこのお店。

石垣島の郷土料理を食べられる『島の食べもや 南風』

南風は石垣島の言葉で「ぱいかじ」と読みます。

メニューが豊富で安い!しかもとっても美味しい!!!の3拍子そろった最高の島料理やさんです。

まずはオリオンビールでありかんぱい☆

薄味だけどさっぱりしていて石垣島の気候と最高に合います!

石垣島「島の食べものや南風」のおすすめメニュー

うみぶどう

鮮度命なので、現地で食べるのとお土産で買って帰って食べるのとでは雲泥の差があります。

ぷちぷちの食感が溜まりません~

毎回おかわりしてしまいます!笑

島ラッキョウ

これは好き嫌いが分かれるとは思いますが、お酒を飲む人にはピッタリのおつまみ。

ピリッとした辛さが美味しく泡盛との相性抜群です!

アーサーの天ぷら

ゴーヤチャンプルーに島豆腐

締めのイカ墨チャーハン

口が真っ黒になりますが絶品!

絶対に食べてもらいたい一品です。

石垣島「島の食べものや南風」のおすすめドリンクメニュー

南風は飲み物の種類も豊富。

泡盛の種類が豊富で古酒も楽しめます。

ボトルで頼んだ場合持ち帰りも可能!

ホテルに持ち帰りちびちび飲むこともできます。

石垣島「島の食べものや南風」の予算

ビールを飲んで泡盛のボトルを入れて、島料理をたくさん楽しんでも2人で1万円以上したことはないです!

頼むものにもよりますが、大体7,8000円前後のお会計が多かった気がします。

料理も飲み物をたくさん食べてこのお値段なのでかなり満足度は高いです。

お料理の美味しさはいままで行ったお店の中で断トツの1位!

安くて美味しい最高のお店です。

石垣島「島の食べものや南風」の予約

南風に行く場合は予約必須です!

予約がないとおそらくシーズンオフでも入るのは難しいと思います。

それほど人気のお店なので旅行が決まったら必ず予約をしておきましょう!

予約はこちらから出来ます↓

石垣島旅行3泊4日プラン|1日目のまとめ

午前中に石垣島到着

川平湾のミシュラン三ツ星の景色を堪能

ランチは「来夏世」で八重山そばとジューシー

竹富島に離島観光

ホテルにチェックイン

夕食は「島のたべものや南風」で島料理を楽しむ

午前中に石垣島に到着すれば1日目からこんなにアクティブに楽しむことが出来ます!

1日目を移動だけで終わらせずに観光も離島もグルメも楽しみましょう^^

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-お出かけ, 旅行
-, ,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.