日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

イベント 花火大会

東京湾大華火祭2018年の中止の理由と再開の目処

投稿日:

夏の風物詩である花火大会。
毎年楽しみにされている方も多いですよね。
ですがここ数年、花火大会の中止や休止が相次いでいます。
今年の最新情報をチェックしていまから花火大会の予定をたてましょう♪

スポンサーリンク

東京湾大華火祭の2018年の予定

1988年に開催され今までに27回開催されたた東京湾大華火祭。東京港の晴海ふ頭公園から約12,000発の花火を打ち上げ、東京の夏の風物詩として多くの来場者を魅了しました。隅田川花火大会や神宮外苑花火大会と並ぶ東京の代表的な花火大会のひとつでもあった東京湾大華火祭ですが2018年の花火大会は中止が決定しています。

東京湾大華火祭の中止の理由

東京都中央区のホームページで東京湾大華火祭の当面休止の経緯の説明がありましたので、引用させて頂きます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昭和63年度から実施している本華火祭は、昨年まで27回の実績を重ね日本を代表する夏の風物詩として、区民、都民はもとより多くの方々に楽しんでいただいておりました。
今般、約10万人規模の観客を収容していたメイン会場の場所が、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に伴う選手村とされ、その整備工事に着手していることから、区民の皆さまに安全・適切かつ十分な広さの観覧場所を区内に確保できないこととなったため、中央区が主体となって華火祭を開催することは困難と判断し、休止を決定しました。

引用元:http://www.city.chuo.lg.jp/bunka/event/toukyouwanndaihanabisaimeinn.html

東京オリンピック・パラリンピックのため当面中止が決定したそうです。
毎年楽しみにしていた花火大会ですが、オリンピックのためなら仕方がないのかなと納得しました。

東京湾大華火祭は再開するの?

現在、東京湾を舞台とした同規模の花火大会が再開できるように新たな観覧会場の確保や打ち上げ場所の調整に取り組んでいるそうで、早期の再開を目指しているそうです。
まだ詳しい再開の目処は立っていませんが、このまま完全に中止になるわけではないようなのでホッと一安心です!

まとめ

オリンピックも楽しみですがやはり夏の風物詩の花火大会も毎年楽しみですよね。
東京湾大華火祭が再開することを楽しみにしています♪
↓応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-イベント, 花火大会
-

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.