日々の生活に役立つ情報をお伝えします

ゆるりくるり

イベント 花火大会

横浜花火大会2018年8月は金沢まつり花火大会がおすすめ!打ち上げ場所を確認!

投稿日:

8月に行われる横浜の花火といえば神奈川新聞花火大会でしたが残念なことに2018年は開催中止が決まりました。
ですが、8月に横浜で行われる花火は他にもあります!
ここでは2018年8月に横浜で開催されるおすすめの花火大会についてご紹介します。

スポンサーリンク

横浜花火大会で2018年8月に行われるのはどこ?

関東最大級といわれる直径480メートルにも及ぶ2尺玉の打ち上げ花火に打上数15000発と神奈川県のなかでも特に大きな花火大会だった神奈川新聞花火大会。

毎年楽しみにしていたので中止が決定し本当に残念です。

神奈川新聞花火大会の中止の理由についてはこちら

横浜には神奈川新聞花火大会だけではなく、魅力的な花火大会が他にもいくつかあります。
2018年8月に開催が決まっていて特におすすめなのが

第44回金沢まつり花火大会です。

八景島の会場から打ち上げられ、毎年恒例のフィナーレの特大スターマインは圧巻で他の花火大会のスターマインとは違う大音量大迫力のスターマインを見ることが出来ます。

今年2018年区制70周年を記念して打上数も前年よりも500発多くなり今年は更に見どころがたくさんの花火大会です。

金沢まつり花火大会がおすすめ!詳細情報

2018年の金沢まつり花火大会の詳細情報です。

■日時      8月25日(土) 19時~20時

スポンサーリンク

■荒天の場合   荒天時中止(順延・延期なし)

■打上数     約4000発

■会場      海の公園

■アクセス    京浜急行「金沢文庫駅」下車 徒歩20分
JR新杉田駅または京浜急行金沢八景駅からシーサイドラインに乗り「海の公園南口駅」「海の公園柴口駅」徒歩1分

■有料観覧席   なし

■公式ホームページ http://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/chishin/chikatsu/8-2.html

シーサイドラインは花火大会当日乗り降りするのにすごく混み合うので、少し歩きますが「金沢文庫駅」から移動するのがおすすめです。

金沢まつり花火大会の打ち上げ場所を確認しよう!

金沢まつり花火大会の打ち上げ場所は海の公園の海上です。

海上からあがるので打ち上げ場所付近の砂浜からだけでなく、広範囲で綺麗な花火を見ることが出来るのが金沢まつり花火大会の特徴です。

八景島シーパラダイス・野鳥公園・金沢動物園が金沢まつり花火大会の穴場スポットとして有名です!

横浜花火大会2018年8月は金沢まつり花火大会がおすすめのまとめ

夏の終わりに開催される金沢まつり花火大会。

圧巻のフィナーレの特大スターマインをぜひ観に行ってください♪♪

↓応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-イベント, 花火大会
-,

Copyright© ゆるりくるり , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.